So-net無料ブログ作成
検索選択

日常をはなれて [旅]

先日、友だちと三人で神戸 有馬を訪れました。

お天気もよく、本当に久しぶりの小旅行

初日は、なん十年ぶりに異人館へ。
前に行ったのは、そう、震災のずっと前でした。
こんなに急な坂道だったっけ。
タクシーの運転手さんに勧められ、観光案内所に行って正解でした。
お得なチケットを購入し、いくつかの異人館へ。
それぞれに本当に個性があり、大切に受け継がれてきた調度品や、
暮らしやすく美しく設計された家々に触れ、
そこに暮らした人々に想いを馳せます。
経済的にということでなく、「豊かな」暮らしについて考えさせられますね。

初めて訪れたイタリア館との出会いは、今回の旅の収穫でした。
オーナーご家族が、なんと現在居住されているのです。
(居住スペースは公開されていません)

何よりも素敵だったのは、働いておられる方々の生き生きした姿です♪
優しい笑顔で出迎え下さったのは、
とってもチャーミングなメイドさん達(おばあちゃま)と執事さん(おじいちゃま)。
白いフリルの帽子とエプロンがあんなに似合う方々が日本にいることに感動してしまいました。

執事さんが、ひと部屋ずつ案内してくださいます。

お部屋にあるもの全てにため息が出てしまうような素敵な空間。
有名な芸術家の作品もあちこちに。

そんな中に、私の好きな「鴨居玲」さんの絵があり、思わず声を上げてしまいました。
生前オーナーさんと親交があったそうです。

当時から使われている厨房(立派すぎる!)で料理された美味しいパスタランチを
プールサイドでいただきました。

また是非ゆっくり訪れたいと思います。




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。